前のページに戻る

【8/23】甲佐町子育て支援住宅のロゴマークを一緒に作ろう!

更新日:2018年7月23日

復興のシンボルとなる「エンブレム」制作体験教室の参加者募集!       

東京五輪エンブレム制作デザイナー・野老朝雄さんによるロゴマーク制作体験教室

甲佐町では、熊本地震からの「創造的復興」を目指して、震災からの復旧復興事業を進めています。
早期復旧および将来を見据えた復興を進める一環として、「甲佐地区住まいの復興拠点施設」の整備に取り組んでいます。この施設は、甲佐地区災害公営住宅、甲佐町子育て支援住宅、甲佐町防災公園を一体的に整備するもので、復興の拠点の1つとして位置付けています。

今回、この復興拠点のロゴマーク制作を、町内の小学生の皆さんのワークショップ(体験教室)で実施します。

講師に2020東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムをデザインされた野老朝雄さんをお招きし、災害公営住宅の設計に携わった建築家の皆さんや大学生の皆さんと共に、ロゴマークの制作を体験できます。

体験教室の参加は、お申し込み先着で30人です(保護者などの同行や見学は自由です)。

夏休みの自由研究として、デザインの体験学習として、ぜひ一緒に制作してみませんか。

 

ワークショップの日程 〜8月23日(木)開催〜

会場

甲佐町生涯学習センター・ホール

開催日程

平成30年8月23日(木)
 午後0時30分 受付開始
 午後1時00分 ワークショップ開会


【主な流れ】

  1. 野老朝雄さんによるエンブレム制作のレッスン
  2. 大学生による制作のデモンストレーション
  3. グループに分かれて、児童によるエンブレム制作 

※3〜5人のグループとなり、大学生などのレクチャーを受けながら1人ずつエンブレムを制作します。

 午後4時00分 閉会

申し込み方法 〜申込期限:8月9日(木)〜

メールまたは申込書を、8月9日(木)までに甲佐町役場地域振興課へご提出ください。

1.メールの場合

ページ下部の「お問い合わせメールフォーム」で申し込みメールを作成して、お送りください

メール件名を「エンブレムWS申込み」と記載していただき、本文に

  1. 児童氏名(ふりがな氏名)
  2. 小学校名
  3. 学年
  4. 保護者氏名
  5. 電話番号

を記載してください

2.申込書の場合

地域振興課窓口に備え付けの申込書に記入いただくか、次の申込書様式を印刷していただいて記入し、ご提出ください。

「エンブレム」制作体験教室参加申込書(PDF 約410KB)


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

甲佐町役場 地域振興課 地域振興係
電話番号:096-234-1154この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[平成30年9月30日現在]

  • 総数 10,686人
  • 男性 5,063人
  • 女性 5,623人
  • 世帯数 4,270世帯