前のページに戻る

犬を飼っている方へ

更新日:2019年4月3日

犬の登録と狂犬病予防注射

犬を飼い始めたら登録をしてください。

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬を飼い始めたら、30日以内に登録と狂犬病予防注射を受けることが必要です。登録は犬の生涯に1回、 狂犬病予防注射は毎年1回受けなくてはなりません。

犬の登録は、甲佐町役場会計課または甲佐町水道管理センターですることができます。

※登録料 1頭 3,000円

狂犬病予防法により、毎年狂犬病予防注射を受けることが必要です。

町では毎年春と秋の2回、町内約30会場を巡回して登録と狂犬病予防注射を実施しています。

最寄りの会場で必ず登録と注射を受けさせてください。都合で行けなかった場合は、動物病院などで注射を受けてください。
なお、登録と狂犬病予防注射にはそれぞれ手数料が必要となります。また、動物病院などで予防注射を受けた場合は、動物病院などに注射代をお支払いください。

 

表:予防接種概要
予防注射接種場所区分料金内訳
集合注射時新規登録の犬6,070円登録料3,000円+注射料金2,570円+注射済票500円
集合注射時登録済みの犬3,070円注射料金2,570円+注射済票500円
動物病院など新規登録の犬3,500円登録料3,000円+注射済票500円
動物病院など登録済みの犬500円注射済票500円

平成31年度(2019年度)集合狂犬病予防注射

平成31年度(2019年度)集合狂犬病予防注射の実施を5月に予定しています。詳しい日程が決まり次第改めてお知らせします。
登録が済んでいる犬の場合は、飼い主の方に対してお知らせと問診票を送付します。新しく犬を飼われる方へは、回覧などでお知らせします。
また、狂犬病予防注射は動物病院などで受けることができます。動物病院などで予防注射を受けた場合は、環境衛生課にて狂犬病予防注射済票交付申請の手続きをお願いします。
詳しくは、環境衛生課までお問い合わせください。

手続きに必要なもの

動物病院などで発行された狂犬病予防注射済証明書 交付手数料 1頭当たり 500円

犬の登録事項の変更について

犬の転居や譲渡および犬が死亡したときなど、犬の登録事項に変更が生じた場合は、下記の手続きが必要となります。ご不明な点は、環境衛生課までお問い合わせください。

他市町村から転入した場合

以前お住まいだった市町村で発行された犬の鑑札を環境衛生課へご持参のうえ、手続きをお願いします。

他市町村へ転出した場合

転出先の市町村窓口に鑑札をご持参のうえ、手続きをお願いします。甲佐町での手続きは必要ありません。

犬の転居、飼い主の変更の場合

環境衛生課で手続きをお願いします。

犬が死亡した場合

登録の抹消を行いますので、環境衛生課までご連絡をお願いします。

なお、他市町村へ転出された場合を除いて、集合注射時にも受付しております。

 


お問い合わせ

甲佐町役場 環境衛生課 環境衛生係
電話番号:096-234-1169この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 甲佐町公式インスタグラム
  • 甲佐町古民家改修プロジェクト
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町進出企業
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[令和元年5月31日現在]

  • 総数 10,609人
  • 男性 5,027人
  • 女性 5,582人
  • 世帯数 4,283世帯