前のページに戻る

12/7(金)JAかみましき茶業青年会から小学校にうがい茶を贈呈

更新日:2018年12月14日

うがい茶で風邪を予防

 平成30年12月7日(金)上益城農業協同組合(梶原哲代表理事組合長)の茶業青年会(野田大輔会長)から、町内4小学校にうがい用の緑茶が贈呈されました。

 「うがい・手洗い」の徹底を図り、予防を行うとともに、これを機に生産者と地域住民のつながりを持つことを目的に、風邪が流行する前のこの時期に毎年贈呈され、今年度は約17キロを提供。緑茶によるうがいは、緑茶に含まれるカテキンが風邪などの予防効果があります。

 野田会長は「子どもたちの風邪の予防に使ってください。これを機に子どもたちがお茶に親しんでもらえれば」とあいさつ。蔵田勇治教育長は「毎年贈呈いただき感謝しています」とお礼を述べました。

 

うがい茶贈呈


▲蔵田教育長にうがい用の緑茶を贈呈する野田会長(右)

 


お問い合わせ

甲佐町教育委員会 学校教育課 学校教育係
電話番号:096-234-0102この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る