前のページに戻る

町生涯学習センター事業 新甲佐町史歴史研修会『蒙古襲来絵詞を読んでみよう』

更新日:2018年10月1日

町生涯学習センター事業 新甲佐町史歴史研修会『蒙古襲来絵詞を読んでみよう』

新甲佐町史では、自然環境、生物、原始・古代、中世、近世、近代、現代、民俗、緑川の9つのテーマに沿い、甲佐の歴史に迫りました。これらの甲佐の歴史についての研修会を、今年度も全4回にわたり、開催します。

平成30年11月1日(木)から12月17日(月)まで、くまもと文学・歴史館(熊本市)で「蒙古襲来絵詞(もうこしゅうらいえことば)と竹崎季長」展が行われます。

絵詞の一本は甲佐社に奉納され、一本が子孫に伝えられたと言われています。

そこで、今回の研修会では、よく知っているようで実際に読まれることの少ない「蒙古襲来絵詞」には何が描かれているのか、あらためて見てみたいと思います。

皆様お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

日時

平成30年10月20日(土) 午前10時〜正午

場所

町生涯学習センター「輝」 ホール

講師 

 元熊本県立美術館副館長 大倉 隆二 氏

入場料

無料


お問い合わせ

甲佐町教育委員会 社会教育課 社会教育係
電話番号:096-234-2447この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[平成30年9月30日現在]

  • 総数 10,686人
  • 男性 5,063人
  • 女性 5,623人
  • 世帯数 4,270世帯