前のページに戻る

精神障害者保健福祉手帳の交付について

更新日:2017年4月28日

精神障害者保健福祉手帳とは

精神疾患を有する方のうち、精神障がいのため長期にわたり日常生活又は社会生活への制約がある方に対して交付される福祉手帳です。(福祉課への申請が必要です。)

障がいの等級は重い方から1級から3級までに分けられており、有効期間は2年間となっています。

有効期限の3ヶ月前から更新申請が可能です。

申請に必要なもの

  • 申請書(様式は福祉課にあります。)
  • 診断書(指定医師で受診してください。様式は福祉課にあります。)
    障害年金を受給中の方は、年金証書があれば診断書を省略できる場合があります。

    ※年金での申請は、診断書での申請に比べ時間がかかります。

  • 顔写真(たて4cm、よこ3cm)
    正面向きで顔がはっきりわかる写真。(1年以内に撮影したもの)
    貼らずに持ってきてください。
  • 印かん

※精神障害者保健福祉手帳の交付につきましては、申請から約2ヵ月程度の期間を要します。

 


お問い合わせ

甲佐町 福祉課 子ども・障がい福祉係
電話番号:096-234-1114この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る