前のページに戻る

補装具の交付・修理について

更新日:2018年2月14日

身体上の障がいを補うための用具の交付・修理を行っています。

補装具の交付(修理)を受けるためには、福祉課に交付(修理)申請を行い、町から交付される「交付(修理)券」を修理業者に提出することが必要です。また、その際には、申請者の負担能力に応じて費用を負担してもらうことになっています。

補装具の種類

補装具には、次のようなものがあります。

 

表:補装具の種類
障がい種別補装具の種類
視覚障がい眼鏡、盲人用安全つえ、義眼
聴覚障がい補聴器

重度の肢体不自由

および音声言語障がい

重度障がい者用意思伝達装置
肢体不自由

義肢(義手、義足)、装具、座位保持装置、車いす、電動車いす、歩行補助つえ、歩行器

※18歳未満のみ 座位保持いす、起立保持具、頭部保持具、排便補助具

重度の内部障がい車いす、電動車いす
難病患者など車いす、電動車いす、歩行器、意思伝達装置、整形靴

申請に必要なもの

  • 補装具交付(修理)申請書(様式は福祉課にあります)
  • 補装具意見書・処方せん(様式は福祉課窓口、または熊本県障がい福祉ホームページでダウンロードできます)
  • 見積書(業者からもらってください。)
  • 身体障害者手帳または特定疾患の受給者証
  • 印かん

追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

甲佐町 福祉課 子ども・障がい福祉係
電話番号:096-234-1114この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

おすすめコンテンツ

  • 町長室
  • 甲佐町議会
  • 甲佐町公式フェイスブック
  • 広報こうさ
  • ふるさと納税
  • 甲佐町防災マップ
  • 甲佐町空き家バンク
  • 住民提案募集
  • ご意見・ご提案

イベントカレンダー


その他のメニュー

甲佐町の人口情報

[平成30年5月31日現在]

  • 総数 10,734人
  • 男性 5,077人
  • 女性 5,657人
  • 世帯数 4,274世帯