前のページに戻る

国民健康保険税について

更新日:2015年4月21日

職場の健康保険などに加入している人を除き、町内に住所がある人はすべて国民健康保険(国保)に加入しなければなりません。

町国民健康保険税は次の4つの項目により算出されます(平成28年4月1日以降)

医療分(限度額540,000円)
表:医療分(限度額540,000円)
区分内容
所得割前年中の所得をもとに算定 (前年中の総所得-基礎控除33万円)×8.0%
資産割その年の固定資産税額をもとに算定 固定資産税×38.0%
均等割加入者の人数をもとに算定 28,000円×人数
平等割各世帯に対し算定 一世帯当り26,000円

 

後期支援分(限度額190,000円)
表:後期支援分(限度額190,000円)
区分内容
所得割前年中の所得をもとに算定 (前年中の総所得-基礎控除33万円)×3.0%
資産割その年の固定資産税額をもとに算定 固定資産税×14.0%
均等割加入者の人数をもとに算定 10,000円×人数
平等割各世帯に対し算定 一世帯当り8,000円 
介護分(40歳から64歳までの対象者)限度額160,000円
表:介護分(40歳から64歳までの対象者)限度額160,000円
区分内容
所得割前年中の所得をもとに算定 (前年中の総所得-基礎控除33万円)×1.5%
資産割その年の固定資産税額をもとに算定 固定資産税×9.0%
均等割加入者の人数をもとに算定 8,000円×人数
平等割各世帯に対し算定 一世帯当り4,000円
また、国保税は世帯主に対して課税されますので、世帯主本人が国保以外の保険加入者であっても世帯員に国保加入者がいれば課税されることになります。
納付方法は、年10回に分けて納めていただくことになります。
ただし、年度の途中で異動があったときは月割りで計算します。加入月は課税にされ、脱退月は課税にされません。

軽減額

※擬制世帯(世帯主本人が国保以外の保険加入者であって、世帯員に国保加入者がいる世帯)の場合、世帯主の所得を含みます。

表:軽減額
区分所得範囲軽減額医療費支援分介護
7割所得金額が330千円以下の世帯平等割一世帯当たり19,600円7,000円5,600円
7割所得金額が330千円以下の世帯均等割一人当たり18,200円5,600円2,800円
5割所得金額が330千円+265千円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)以下平等割一世帯当たり13,000円4,000円2,000円
5割所得金額が330千円+265千円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)以下均等割一人当たり14,000円5,000円4,000
2割所得金額が330千円+480千円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)以下平等割一世帯当たり5,200円1,600円800円
2割所得金額が330千円+480千円×(被保険者数+特定同一世帯所属者数)以下均等割一人当たり5,600円2,000円1,600円

 


お問い合わせ

甲佐町役場 税務課 課税係
電話番号:096-234-1112この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る